03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三年前の今日 3.11

3年目の3.11を迎え、急にあの日を辿ってみたい衝動に駆られました。

2011.3.11
 あの日の午前中は、福寿草が見頃を迎えているという情報を地元の方からいただき、
玉川村に取材に行っておりました。
 写真は今日撮影したもの。あの時も今日のように満開。 
20140311 (13)_640


20140311 (17)_640


20140311 (18)_640

 福寿草が咲いている土手の上には立派な桜の木が佇んでいて、
「4月になったら、桜の写真も撮りに来よう。」な~んて考えていました。
 取材を終え、案内してくれた地元のおじいちゃん達とお茶を飲みながら他愛もないおしゃべり。
 ひとりのおじいちゃんが突然、「ここのところ、地震が頻繁に起こっているから、
きっと、関東大震災みたいな地震がくるぞ。」と話し始めました。
 そのおじいちゃんは木を切る仕事をし、自然とともに暮らしてきた方だったので
何か感じるものがあったのかもしれません。

 玉川村も含め、石川郡という地域は岩盤が固く地震に強い土地だと聞いていたので、
私は「でも、地震がきても石川郡は大丈夫だよね?」とおじいちゃんに問いかけました。
 すると、おじいちゃんが「そうだ。この辺りは岩盤が固いんだ。地震がきても大丈夫だ。」って
力強く答えてくれました。

20140311 (20)_640

 玉川村から、郡山市の事務所に戻ると、すぐに取材記事をまとめていました。
 事務所ビルは三階建で私のデスクは三階にありました。
 ノートパソコンを開いて、打込みをしている途中に14:46がきたのです。
 今までに感じたことのない揺れと、悲鳴をあげる同僚達。
 なかなかおさまらない揺れに「死」が頭をよぎりました。

 現在、建物は取り壊され、さら地になっています。

20140311 (1)_640

  何とか命は助かったものの、家族とは連絡が取れず、主要道路は大渋滞。
  裏道を抜けて、家に向かいました。
  途中、水道管でも破裂したのか道路が水浸しになっていました。
  デコボコだった道路も今は修復されています。完全にではありませんが。。。

20140311 (5)_640

 3年過ぎたけど、やっぱり、前向きになれない時もある。
20140311 (54)_640

 そんな時は無理して前向きにならなくてもいいよね。

20140311 (56)_640

 悲しい思いをしている人が少しでも減っていくことを祈ります。

20140311 (57)_640

 みんなのふるさとを早く取り戻したい。

20140311 (61)_640

BY こおりやまのはしともちゃん



スポンサーサイト

theme : 福島県で、がんばっぺ!!
genre : 地域情報

まぁ   ごゆるりと。。。

FC2カウンター

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ

最新コメント

リンク

ご連絡はコチラ♪

地元のイベントやイチオシShopを教えてね♪

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

最新記事

I Love Fukushima♪

20120429fukushima.png

検索フォーム

カーエルの予言

鯉と金魚にエサをあげてちょ♪

クリックでエサをあげられます

QRコード

QR

ポチッとな♪

励みにします♪

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。